アビリティーズは、店舗と共に利用いただける貴方の福祉サービス相談員です。

床ずれ予防クッション ロホ・ハイブリッドエリート 【ROHO Hybrid Elite,体圧分散ロホクッション】

体圧分散と姿勢保持を高めた車いす床ずれ予防クッション
51,700  (税込)
(税抜 47,000 )
必要ポイント数: 47000 ポイント
531614
在庫あり
+
  • Pinterest

ロホ・ハイブリッドエリート の特長

  • エアセル&フォームベース&ウレタンクッションにより、高い座位保持力を有します。
    床ずれリスクが低い方・座位保持が困難な方・移乗を頻繁に行う方に適します。
  • ほどよい硬さのフォームベースが入っており、移乗がしやすく、脚部の内転や外転を防止します。
    また骨盤と下肢の姿勢保持が、より安定します。
    フォームベースの大腿部の溝は深さ 3.2cm。骨盤後部の後傾を防ぎ、安定性と姿勢を改善します。
  • セルの高さは 8.3cm。安定と除圧を考え臀部をしっかりサポート。
    仙骨座りを正すために、凹(くぼみ)部分が深く広めに設定され、座位保持効果を高めます。
  • 座位保持用途別に1バルブと2バルブタイプをご用意。
    36×36cm - 40×43cmの6サイズからお選びください

  ※ 1バルブタイプのロホについて
   「サイズ: 40×40cm 失禁対応カバー付」以外の1バルブタイプは、スマートチェック対応タイプに切り替わりました。

    スマートチェック用ロホ・ハイブリッドエリート をご覧ください。

  • この商品は「重度障害学生のための海外留学奨学基金制度」の対象です。
    重度障害学生のための海外留学奨学基金制度


1バルブと2バルブの違い

  • 1 バルブタイプ:
    座位バランスが取れる方向け。
    臀部全体を沈み込ませ、座位を安定させます。
  • 2 バルブタイプ:
    傾きのある方向け。左右の空気量を別々に調整でき、骨盤傾斜と前後左右の姿勢保持に対応します。
    特に片麻痺の方にお勧めです。

ロホクッションの各タイプと選択の目安

ロホクッションの各タイプと選択の目安

 アビリティーズ・ケアネットのロホ・ハイブリッドエリート製品案内はこちらです

製品の種別・タイプ 車いす用床ずれ予防クッション
主な対象者 移乗を頻繁に行なう,移乗に難を感じている,床ずれが発生するリスクが中程度,骨突起がひどくない,座位のバランスの悪い方, 下肢のバランス保持が困難,脊髄損傷,片麻痺の方,高齢の方など
寸法 6サイズ 36×36cm,36×38cm,38×38cm,38×40cm,40×40cm,40×43cm
全体の高さ 約10cm セルの高さ約8.3cm
重量 40×40cmサイズの場合
 標準カバー付:約 0.85kg
 失禁対応カバー付:約 1.3kg
耐荷重 225kg
材質 フォームベース:
耐水性独立気泡ポリエチレンフォーム
エアセルパッド:
難燃性ネオプレンラバー、ラテックス不使用
大腿部フォーム:
ポリウレタン
標準カバー:
難燃性ナイロン
失禁対応カバー:
ボリウレタンコーティングポリエステル
付属品 カバー、ロホポンプ、取扱説明書、ロホクッション基本の空気調整方法、保証書請求カード、DVD又はCD-ROM(ロホクッションの選び方と空気調整方法)、専用修理キット
保証期間 2年間
製造者 ロホ(ROHO GROUP)
助成金制度:
  • 日常生活用具給付
  • 介護保険
  • 補装具給付
商品タイプ:
床ずれ予防クッション

投稿はありません