アビリティーズは、店舗と共に利用いただける貴方の福祉サービス相談員です。

 

歩行器・杖類の種類と選び方

加齢や怪我などにより、立っている時や歩いている時のバランスが悪くなったり、長距離の歩行も困難になってきます。

そのような時に、歩行器や杖を使用することにより、歩くことが楽になり、歩行距離を延ばすことや歩行速度を早めることができ、今まで家に閉じこもりがちだった人も、外へ出るのが楽しみになります。

杖や歩行器には種類も多く、身体の状態により使用するタイプがありますので、適したものを選びたいものです。
最近は機能だけでなく、色々なデザインのものがありますので、ご自分やシーンに合ったものを使える楽しみも出てきます。

下は、使用者のバランスの良し悪しや、腕の力の強弱を組合わせたタイプの選択表です。
一般には歩行訓練により、表の右上から左下に進んでいきます。
「歩行器→松葉杖→ロフストランドクラッチ→T字型杖」

バランスの良し悪しや、腕の力による歩行器と杖の選択表

バランスの良し悪しや、腕の力による歩行器と杖の選択表


一本杖

一本杖

腕の力があり、歩行バランスが比較的よい方向けです。一般的なステッキ型と体重のかけやすいT字型があります。携帯しやすいような2折や4折のタイプもあります。

持ちやすさやを優先される方には、握りやすい広めのグリップで杖にしっかり体重を預けることができる「フィットケイン ストラップ付」がお薦めです。

おすすめの製品例

女性用折りたたみ杖 京友禅染の華麗なデザイン ささえ京友禅 雨にも負けず 4つ折伸縮式ステッキ

ユニポイズケイン

重心バランスが良くリハビリに最適なステッキ スワン型一本杖 ユニポイズケイン

サイドケイン大

握りやすい広めのグリップで杖にしっかり体重を預けることができる フィットケイン


ロフストランドクラッチ

ロフストランドクラッチ

前腕固定型杖といい、前腕を支えるカフと体重を支えるグリップを備えた杖です。腕の力も使えるので、握力が十分にない方には有効なタイプです。
このタイプは、アンプティサッカー(※)で使用されるものもあり、アクティブな方に向いています。カフの形状によりクローズのものとオープンのものがあります。
※アンプティサッカー:主に上肢、下肢の切断障害を持った選手がプレーするサッカー

おすすめの製品例

アドバンス・オープンカフ

ベストセラー!カラフルでスタイリッシュな軽量・高強度の杖 アドバンス・オープンカフ

スーパーライトクラッチ

優れた安定性・衝撃吸収力のスーパーライトクラッチ トルネードチップ ロングライフを装備

歩く時の衝撃を和らげ、手首、肘、肩の痛みを防ぐエルゴグリフクラッチ 選べる3タイプ

新感覚しい立体デザインのクラッチ杖 アルステッキ


多脚杖

多脚杖

把手は一つですが脚が4本や3本に分かれていて着地面積が広く安定しています。体重をかけても倒れないので、立つ姿勢の悪い方の歩行訓練に適しています。脳卒中後の片麻痺の歩行訓練や変形性股関節症、間接リュウマチなどにも用いられます。

おすすめの製品例

四支点杖 クァドリポイズケイン

着地面積が広く安定する四支点杖 クァドリポイズケイン

杖先が傾きしっかり接地、転倒を防止する かるがも 4ポイントステッキ


松葉杖

松葉杖

松葉型をした2本の支柱と腋下支持バーがある杖で、最も重い荷重に耐えられる杖です。基本的には2本一組で使用します。 下半身麻痺、骨折、捻挫、股関節症、下肢切断などの方向けです。

おすすめの製品例

レッドドットクラッチ(2本1組)

子供から大人までサイズを選べる松葉杖

松葉杖

身長137~157cmの方向けの小さめ松葉杖 イージーフィットクラッチ 小(2本1組)


歩行器

歩行器

4脚のフレーム構造でできている歩行補助具で、多脚で人の支えがなくとも自立できます。操作方法は、手で持ち上げて一歩一歩杖のように付きながら歩きます。片手しか使えない人にはサイドケインがあります。

おすすめの製品例

レッドドットウォーカー3

豊富なオプションで症状・用途に柔軟に対応できる歩行器 レッドドットウォーカー3

片手しか使えない人のための片手用歩行器 サイドケイン3


歩行車

歩行車

四輪に車輪を付けたもので、前輪は自在輪、後輪は固定輪となっているものが主になります。歩行者の安全のために、身体を歩行車の中に入れられる構造になっています。車輪なので軽く押しながら歩行することが可能になりますが、不意な動きでもバランスを崩すさないような制御機能があると安心です。買い物かごや休憩イスなどがついて、戸外でも使用できるシルバーカー タイプもあります。

おすすめの製品例

トレウォークスリム

歩行訓練・リハビリに最適 手軽に扱える室内歩行車 トレウォーク

大 TY160L

歩行訓練・リハビリに最適。コンパクト収納 折りたたみ式歩行車 TY160シリーズ

ナイスウォーカー(四輪タイプ)

速度調節装置付なので 坂道でも安心な歩行車 ナイスウォーカー(四輪タイプ)


シルバーカー

シルバーカー

歩行車の派生ですが、こちらは軽度の障害者や足の弱った高齢者等の歩行可能な人向けの外出用として利用されるものです。歩行車との違いは、歩行車の支持面の中に身体を入れることができない点です。 外出用途しての軽量さとかコンパクトさも重要ですが、溝に車輪が挟まらないようなある程度大きめの車輪や速度制御の安全性も求められます。

おすすめの製品例

か~るいカート

軽くてお買い物もラクラク 座椅子付き 歩行車 か~るいカート

スリムライン屋外用

超軽量!4.9kgの歩行車 超軽量カーボン製歩行車 スリムライン(屋外用)


杖の高さの決め方

一本杖の高さの決め方

・腕を垂直に下ろしたときの手首の高さにグリップがくるように。
・腰の曲がった方は、曲がった状態で合わせます。

・身体の縦の線と曲げた腕の角度が30度になるように。
・杖をつく先は、身体の一歩前に。

松葉杖の高さの決め方

・杖の先端をつま先から横に30cm、そこから前に30cmの位置に合わせ、脇の下に握りこぶし1つ分の隙間を開けて高さを調節します。
・身体の縦の線と曲げた腕の角度が30度になるように、グリップの位置を決めます。


先ゴム、杖ホルダー等アクセサリー

杖と言ってももう一つの自分の足です。歩行生活を苦痛なく安全に、そして楽しくしたいものです。そのようなアクセサリー類です。

先ゴム

先ゴム

先ゴムは、ある面では靴とか車のタイヤのようなもので、杖の重要な役割を担います。
グリップ力が高く滑りにくい。クッション性が高く衝撃が小さい。凹凸や傾きがある接地面でも水平を保つ。
これらは先ゴムから多くの影響を受けるもので、歩行の安全や使い心地に大きく影響します。
注意点、先ゴムは摩耗します。摩耗したものはその機能を低下させるだけではなく、危険な場合があります。定期的にチェックし、摩耗している場合は交換しましょう。

おすすめの製品例

耐久性3倍以上!衝撃を吸収して体の負担をやわらげる先ゴム トルネードチップ ロングライフ

フレキシフット2

衝撃吸収と接地に優れた革新的な蛇腹の先ゴム フレキシフット2

ぬれた歩道や床面も安心 ガラス繊維配合の先ゴム 滑りにくい安全先ゴム

あたっ地面土(あたっちめんと)

しっかり接地の多支点先ゴム 1本杖が多支点杖に変わります あたっ地面土


杖ホルダー等

実際的に不便なのが、杖の置き場所だったり倒れることです。転倒防止や収納等のアクセサリーをご紹介します。

おすすめの製品例

バットマンホルダー

杖にも傘にも使える スタイリッシュな人気のホルダー バットマンホルダー

出かけるときはいつも一緒、杖ホルダー おでかけマスコット 動物やキャラクターが可愛い

折りたたみ杖用収納袋

折りたたみ杖にちょうど良い袋 折りたたみ杖用収納袋

のせ楽グリップ

広いグリップがしっかり手になじむ のせ楽グリップ

このセクションには商品が登録されていません

レビュー

データが見つかりません