アビリティーズは、店舗と共に利用いただける貴方の福祉サービス相談員です。

DVD テレビ回想法 懐かしい話 第一巻 ~玉子ごはんの巻、ふるさとはどちらですかの巻、女の子の遊びの巻 【シルバーチャンネル,認知症予防】

回想法で認知症を予防しましょう
2,750  (税込)
(税抜 2,500 )
必要ポイント数: 2500 ポイント
9E0988
在庫あり
+

お取り寄せ品のため
発送まで4~7日いただきます

  • Pinterest
  • お問合せ

特長

回想法とは、昔懐かしい思い出やかつて経験したことを楽しみながら皆で語り合うことによって、 脳を活性化させ、気持ち(心)を元気にする心理・社会的アプローチです。
DVD「テレビ回想法 懐かしい話」シリーズは、過去を思い出しやすくするのに役立ちます。

DVDの内容

第一巻は、「玉子ごはんの巻」、「ふるさとはどちらですかの巻」、「女の子の遊びの巻」の3話を収録しています。

【玉子ごはんの巻】
「玉子は貴重品」ご馳走について聞いてみる
玉子ごはんを作るのに、一人に一個はぜいたく!昔は一家で一個。しかも何かあった時にしか食べられない。「病人がでると食べさせた」「 玉子は薬だと思っていた」。お年寄りにとって玉子は「ご馳走」だったそうです。
さて、皆さんにとって「ご馳走」はなんだったのでしょう。

【ふるさとはどちらですかの巻】
「ふるさとはどちらですか」郷土自慢を披露してもらう
この回では、改めてお名前と出身地(ふるさと・生まれた場所)を、みなさんの前で順番に披露してもらいましょう。その際、出身地の思い出(食べ物・お祭り・おみやげなど)を添えていただいて、その方なりのふるさとの思い出を語っていただきましょう。
もちろんあなたのふるさと話も披露してくださいね。

【女の子の遊びの巻】
「おさらい」お手玉の遊び方をきいてみる
「おさらい」といってすべてのお手玉を手ですくって落とす遊び方。手で馬の形を作ってその上に投げたお手玉をのせてゆく「馬のせ」。左手で作ったアーチをくぐらせる「おくぐり」。「橋の下」、「おちりん」等々、言葉ではなかなか言い表せない遊び方の数々、見せていただきました。



回想法について

回想法とは、昔懐かしい経験や体験などを、皆で楽しみながら語り合うことによって、 脳をいきいきとさせ、気持ちを元気にするアプローチのことです。
回想法は、認知症の予防やひきこもりの防止など、高齢者の生活の質を向上する効果があるといわれています。
特別養護老人ホームやグループホームといった高齢者施設でも、回想法が注目されており、静かな広がりを見せています。
また、地域での認知症の予防策の1つとしても注目されており、市町村自治体等で、公民館や民俗資料館を中心に取り組みが進められています。

テレビ回想法とは

「昔のことを思い出し、自らの人生を振り返ったり、若者達に昔の知恵を伝えたり、回想を今に活かそう!」という回想法のエッセンスを取り入れて、懐かしい話に花を咲かせていただこう、お年寄りがご存じの昔の話を教えてもらって、いつまでもいきいきと元気に暮らしていただこう、といった場面に活用できるDVDです。
画面からは、お年寄りにとって懐かしい話題が提供されます。そのシーンをご覧になりながら、介護者とお年寄りと、またお年寄り同士で、さらに子供たちと、回想と会話を楽しんでください。このDVDは、介護者やお年寄り同士のコミュニケーションのお手伝いをします。

DVD「テレビ回想法 懐かしい話」シリーズは全6巻です。

巻数内容収録時間商品番号
第一巻玉子ごはんの巻,ふるさとはどちらですかの巻,女の子の遊びの巻83分9E0988
第二巻お洗濯の巻,ぬかみそ漬けの巻,納豆ごはんの巻83分9E0990
第三巻女の身だしなみの巻,戦中戦後の暮らし結婚式の巻,おそうじの巻86分9E0992
第四巻小学校の思い出の巻,男の子の遊びの巻,映画館の思い出の巻82分9E0994
第五巻蚊帳・お盆の巻,ぬかみそ漬けの巻,お蚕さんの巻84分9E0996
第六巻稲刈りの巻,お風呂の巻,餅つきの巻83分9E0998


出演者:

来島修志
作業療法士として沖縄県にある本部記念病院老人性認知症(痴呆)疾患治療病棟勤務などを経て、現在は愛知県高浜市にある日本福祉大学にて作業療法士の教育に携わる。
回想法は、岩手県立大学教授野村豊子氏に師事。
お年寄りに笑いをもたらすことを自らの使命として、八面六臂の活躍中。


注意点

この商品は、発送まで4~7日いただきます。

形態 :DVD
分数 :83分
製作年:2004年
製造者:株式会社シルバーチャンネル

商品タイプ:
DVD

投稿はありません

レビューを書く