アビリティーズは、店舗と共に利用いただける貴方の福祉サービス相談員です。

動作も楽に、接触を減らしてウイルス対策

2021/01/20
by アビリティーズ・ケアネット 店長
接触を減らしてコロナ感染を防止

先日、都営地下鉄大江戸線の運転士が集団コロナ感染にかかりました。
感染源は庁舎の蛇口の可能性が高いようです。

蛇口をひねる動作を行うと指先への接触範囲も広がります。
これをレバー式に変えることで、接触範囲も小さくなり、指先以外での操作もできるようになります。

蛇口をレバー式にする商品
・スイングレバー プルーミッジ



ハンドル式のドアノブも、特に力のない方は強く握って回します。
レバー式にすることで楽にドアを開閉し、接触力も抑えることができます。

ドアノブをレバー式にする商品
・らくらくドアハンドル
・らくらくゴムハンドル



指に装着し、スマートフォンなどの液晶画面を操作する商品もございます。
指先での操作が難しい方や寒い時期に手袋をしたままでの操作にお薦めしています。

非接触社会では現金払いより、スマホを使用したキャッスレス決済も増えています。
これを利用し、エレベーターのボタンを操作しているお客様もおられました。

指を使わずに液晶画面を操作する商品
・スマートフィンガー
※在庫限定の売切り商品です。在庫は僅少です。



ご紹介した商品は接触率を低くするものであり、ウイルス感染を防ぐものではございません。

ご使用後の商品の消毒、手指のウイルス対策はしっかりと行い、感染しない、させない環境を広めていきましょう!

Pinterest

コメント

投稿はありません

レビューを書く